スリミングハーブティー

2016年05月26日

重い病気を持つ子どもとその家族を支えるための「もみじの家」の見学に行ってきました。

第3回ゼミの参加者募集中です。(お申し込みはコチラ
テーマは外構検討です。エスキスのヒントがほしい人は要チェック。
=============================

IMG_2320.JPG

神奈川県建築士会の女性委員会の見学会で、世田谷にある国立成育医療研究センター内のもみじの家に行ってきました。
(もみじの家 事業についてはコチラ。)

この施設は、重い病気を持つ子どもとその家族を支えるために作られた施設で、2016年4月にオープンしています。

「重い病気のため、お風呂に入ったり、友達と遊んだりという多くの子どもたちにとって当たり前のことが難しい子どもたちとその家族のために、医療ケアを受けながら心の底からゆったりとした楽しい時間を過ごすための第二の我が家となるように」という、開設者の心のこもった温かい空間でした。

‟医療の充実”と‟家族のくつろぎ・安心感”をどう両立させるか、また子どもの心身の成長・発達を助けるためにはどうすればよいかという課題に答えをだすための様々なアイディアがハードとソフトの両面で実践されており、設計者の配慮とスタッフの皆さんの強みが相まって「重い病気を持つ子どもとその家族を支えるための施設」としての先駆的な取り組みがなされていました。

二人の子を持つ母親でもある私です。
子どもや親への思いやりにあふれた細かな配慮に涙が出る思いになりました。

もみじの家の取り組みは、5月23日(月)のNHK「おはようニッポン」でも放送されています。
(NHK公式ページ もみじの家の特集ダイジェストはコチラ。)

このような取り組みがあることを、建築業界の方のみならず多くの皆さんに知って頂きたいです。

=============================
★平成28年版 一級建築士製図試験対策「がっちり合格ノート」販売中!
『es-navi』(がっちり合格ノート+Myカルテ)ホームページはコチラ
=============================
★横浜市にて「エスキース学習研究ゼミ」開催!
実践的なエスキース指導が特徴です。
=============================
Facebook 阿見久美までの友達申請はメッセージを添えどうぞ。
お待ちしています!
タグ:建築見学
posted by 一級製図試験のエスキスアドバイス@studylab at 21:40| 神奈川 ☔| Comment(0) | 建築士製図 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: