スリミングハーブティー

2015年08月19日

分析・検証・実験 やはりこれが近道。


★横浜市にて、一級建築士製図試験に向け「エスキス学習研究ゼミ」を少人数で開催中。

【第5回ゼミのテーマ】
「コマによる面積計算で知っておくことは?」
8/28(金)19:00〜20:30 関内会場 

残席2となりました。

詳細・お申込みはコチラ
これまでのゼミに関する記事はサイドバーのタグクラウド「ゼミ」をクリック。

-----------------------------

ウラ指導のペンギンさんのブログに、
大変共感できる内容の記事がありました。

「特に「考える力(判断力)」に自信のない方は,与えられた知識をインプットするのではなく,自分自信で考える癖をつけましょう.判断結果が間違っていても構いません.ただし,なぜ,間違ったのか,次はどのように考えれば,間違わないで済むのかを必ず検証し,その対策を記録し,再度,実践していきましょう.受け身のスタンスでは,いつまで経っても合格できません.」
(引用させて頂いたペンギンさんの記事はコチラ。)

自分で考え→間違いを検証し→対策を記録→再度実践

これは『がっちり合格ノート』と共通する姿勢です。
この姿勢で不合格の理由を検証し学習した結果、
製図2年目で合格し、今は製図受験の講師をするようになりました。
分析・検証・実験(実践) やはりこれが近道か。

あなたもこのサイクルで合格をもぎとりましょう。

<参考>合格をつかむ方法
スタディ・ラボ ホームページより

=============================

『がっちり合格ノート』ホームページは
コチラ

=============================

資格系のブログランキングに参加しています!
ポチッとクリックよろしくお願いします(^-^)/


人気ブログランキングへ

==============================

建築女子グループ(KTJ48) メンバー募集中!
建築士さん、受験生、建築に携わる女性ならどなたでも♪
阿見久美まで参加希望のメッセージを添えどうぞ。
あなたからの申請待ってます!
posted by 一級製図試験のエスキスアドバイス@studylab at 19:14| 神奈川 ☁| Comment(0) | 建築士製図 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。